--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.31 (Mon)

末だ幸せ

自分と同じ腸閉塞と戦ってる人のブログ、母親と同じ肝硬変と戦ってる人のブログを巡回してたら、腸閉塞10代でやってから10年間、流動食の様な物だけで生活してるという人が居た。
固形物を口にすると具合が悪くなってしまう為、人と食事に行く事もままならず、「“食”という物を通してのコミュニケーションが一番苦労する。」と書いてあったけど、自分は生まれつき膀胱・直腸障害があって5歳の時、腎不全を起こして来て手術をしても、腸閉塞をやっても、体調が悪くない限り、食べたい物がお腹一杯食べられる…しあわせ。
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

22:47  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2009.08.28 (Fri)

財布

20090828175827
母が近所の人から貰った可愛い布で財布を塗っていた。
裏は無地の黄色い布。
その無地の方で縫い物をしている母を見て私が「それって裏表、反対なんじゃないの?」というと、「だって、表と裏(見た目が)全然違うもの」と言う母に「え゛~! だって、人参の絵が描いてあるのに、それを中にするって、おかしくない?」と文句をたれる私に 縫ってくれた。

テーマ : ありがとう。 - ジャンル : 日記

17:58  |  恵み  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.08.26 (Wed)

とんだ勘違い

20090826231052
去年、アクセサリーを作るのが好きな近所の人から、ネックレスを頂いた。それをして家の前をウロウロしていたら、隣のおばあちゃんがそれを見て「プレゼントぉ?」と一言。
まぁ、貰った物には変わりないから「はい~」って言っといたけど、「何かとんだ勘違いしてる気がする。」と思ったら、おかしくておかしくて(笑)

テーマ : ( ゚∀゚)ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ ? / ? - ジャンル : 日記

23:15  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.25 (Tue)

ありがとうございま~す♪

ブログを開設してから4年半弱。お陰様で1000カウント突破しました。ありがとうございましたm(__)m今後とも宜しくお願いします。

テーマ : ありがとう。 - ジャンル : 日記

15:40  |  ご挨拶  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.08.23 (Sun)

味噌煮込み うどん

20090823223655
名古屋のお土産に18日に、きしめんを持って来てくれた人が昨日、孫を名古屋に送りに行ったらしく今度は、味噌煮込み うどんを買って来てくれた。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

22:36  |  お土産  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.21 (Fri)

鉄分摂取制限

母親が病院に行き、こんな↓事が書いてある印刷物を貰って来た。
こんなC型慢性肝炎では鉄制限食を
鉄とは?
鉄は主に赤血球のヘモグロビン合成に使用される必須の元素→足りなくなると貧血になる。

しかし過剰になると活性酸素を産生し、協力な毒性を発揮する。

鉄の代謝
成人男子の体内には約5gの鉄が存在。
そのうち65%はヘモグロビンとして赤血球に存在し、約30%が肝臓、脾臓、骨髄に貯蔵。
そのうち肝臓には生体内で最大の鉄の貯蔵庫。→鉄が過剰になると、肝臓へ鉄が沈着して来る。
鉄と肝障害
肝臓に鉄が沈着すると、肝細胞に障害が起き、肝炎の悪化さらには肝癌の発生を招く。
C型慢性肝炎の患者さんでは、正常に比べて、肝臓に鉄が沈着しやすい。→鉄沈着によって更に肝炎が悪化する。
(C型肝炎を感染させたチンパンジーに鉄含有ビスケットを食べさせ続けると、肝臓への鉄沈着が強く生じ、肝病変が悪化したという報告もある)

肝障害と食事
従来わが国で肝臓病には高蛋白・高カロリー食が推奨されてきた。→しかし実際は進行した肝硬変の場合を除いては必要ない。そればかりか鉄分を多く含む為、肝臓に悪影響を及ぼし、また脂肪の沈着によっても肝障害を悪化させる。
肝障害と食事
また民間療法としてシジミやレバーが慢性肝炎に有効と信じられていたり、鉄分の多いウコン・クロレラ・アガリクスなどの健康食品を多量に摂取する患者さんも多数存在。→間違った認識が広まっている。

肝臓への鉄沈着を軽減する方法
①鉄摂取量を減らす→鉄制限食

②体内の余剰の鉄を体の外へ出す→しゃ血療法、薬物による除鉄療法
実際に、鉄制限食やしゃ血療法によってGOT・GPTが低下し、肝臓の炎症が改善したという報告がいくつかある。
C型慢性肝炎の食事療法~鉄制限食~
鉄制限食のポイント
※1日の鉄分の目標摂取量は6mg以外。満遍なくバランス良く摂る

※適当なエネルギー摂取
30kcal/kg/日を目安に

※鉄以外の栄養素をバランス良く摂る

鉄含有量の多い食品
卵黄、しじみなどの貝類、鰯(いわし)の丸干しなど内臓も食べる魚、赤身の魚、レバー・赤身肉・コンビーフなど・豆類・豆製品・青菜類・海藻類

鉄含有量の少ない食品
卵白・乳製品・鶏のささみ・胸皮なし・カレイなどの白身魚・鮭・エビ・いか・タコなど、淡色・黄赤色野菜
鉄を減らすことばかり考えて、他の栄養素が不足しない様にしましょう。

バランス良く食べることが大切です!

バランス良く食べる為に
主食+主菜+副菜を組み合わせましょう。
主食:糖質…エネルギー源

主菜:タンパク質…体を作る

副菜:ビタミン・ミネラル…体の機能を調節
鉄を減らす献立作り
ごはん・しじみ汁・サンマの塩焼き・納豆・ほうれん草のおひたし…鉄分6.3mg→ごはん・すまし汁・アジの塩焼き・冷奴・白菜のおひたし…鉄分1.9mg

その他、注意すること
サプリメントはやめましょう…クロレラ・ウコンなど鉄が多く含まれるものもあります。
鉄製の調理器具や食器の使用はやめましょう…鉄鍋・鉄びん・鉄製包丁などの鉄器から鉄が溶質します

基本的に「これを食べてはいけない」というのは、ないみたい。
20代の頃、B型肝炎を発症し、その後、どういう訳かC型に移行をし、今は菌はないものの、肝臓自体がダメージを受け、肝臓細胞が復活し、またダメージを受けては復活し…を繰り返しているうちに肝硬変になって来てしまっているらしい。

テーマ : 健康生活:病気・治療法 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

21:55  |  肝硬変  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.20 (Thu)

それまでかい!

わが家では5年前に、この家に引っ越して来て、引っ越しの荷物の運び出しが祟り母親が膝を痛めて、トイレに行くのもままならなくなった時に、どういう話からそうなったのか忘れたけど、「家計の管理」なんて大それた事は言えないけど、私が家計簿をつける様になった。
昨日からテーブルの上に何やらホッチキスで留めある小さい紙が置いてある。何かと思って見てみると15日に母親が買って来た物が印字されたレシートだった。
母親が何か買い物をするとレシートを貰い、その金額を1ヶ月のお金が入っている袋から払うという方法をとっているのだけど、その中にはケーキ・プリン…。
σ(^_^)の誕生日の為に買って来てくれた物。母よ…娘の誕生日の物も家計のお金から出るんスカ?
先月、いとこが3人目を出産。男の子。で、この前、お祝いを贈るのに一生懸命、手紙を書いていた。
すると、そこで「“たくま”くんの“たく”って、どうやって書くんだっけ? “月(にくづき)だっけ?”」という。確かに紛らわしいけど、母よ・・・“琢磨”の“琢”を“豚”にしちゃったら、そりゃ“とんま”だっつーの(-.-)ぼそ…

テーマ : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! - ジャンル : 日記

11:40  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.19 (Wed)

おから&豆腐ハンバーグそれから・・・

200908191959312009081919592920090819195926
2009081919592420090819195933
お昼に数日前に炊いて残っていた、おからと丸々1パック残っていて使い道に悩んでいたお豆腐の消化の為に作りました。
やる前に食べきってしまいましたが(笑)、おから自体に味が付いているので、そのままでも美味しく食べられると思いますが、あんかけも美味しいです。
そして、おやつに福島で買ったコレ…その名も「きてくたされ」!

以下、パッケージの抜粋
野口英世が、アメリカで研究に取り組んでいる時に、母「シカ」が日本への帰省を催促する手紙の一文です。
年老いた母が幼い頃に習った字を思い出しながら、一生懸命に書いた平仮名の手紙。その筆跡から熱い愛情が感じられ、思わず何度も読み返してしまいます。
母・シカの深い愛情と切実な思い、英世の懐かしい母のいる望郷の思いを、ミルク金時まんじゅう「きてくたされ」として製造しました。
母「シカ」の手紙を読みやすいように注釈を加えての文面です。

おまイのしせ(出世)にわ みなたまけ(驚き)ました
わたくしもよろこんでをりまする
なかた(中田)のかんのんさまに さまにねん(毎年)
よこもり(夜籠り)を いたしました べん京なぼでも(勉強いくらしても) きりかない いぼし(烏帽子【えぼし】に=近所の地名) ほわこまりをりますか おまいか きたならば もしわけ(申し訳)かてきましよ はるになるト みなほかいド(北海道)に いて(行って)しまいます
わたしも こころぼそくありまする ドカ(どうか)はやく きてくだされかねを もろた こト たれにもきかせません それをきかせるトみなのまれて(飲まれて)しまいます
はやくきてくたされ はやくきてくたされ はやくきてくたされ はやくきてくたされ
いしよ(一生)のたのみて ありまする にし(西)さむいてわ おかみ(拝み) ひかし(東)さむいてわおかみ しておりまする
きたさむいてわおかみ(拝み)おります みなみ(南)たむいてわおかんて(拝んで)おります
ついたち(1日)にわしをたち(塩断ち)をしておりまする少さま(栄昌〔えいしょう〕様=修験道の名前)に ついたちにわおかんてもろておりまする なにおわすれても これわすれません さしん(写真)おみるト いただいておりまする はやくきてくたされ いつくるトおせて(教えて)くたされ これのへんちちまちてをりまする ねてもねむられません
「財団法人」野口英世記念会」より
夜は夕べTVを見ていて母が「あ~おでん食べたい。」というので作りました。
盛り方、写メの撮り方イマイチだわ。(T_T)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

19:59  |  料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.18 (Tue)

頂きました

20090818141932 20090818141930
亡くなった、並びの責任者の奥さまが、お線香をあげに行ったお礼にお煎餅と、この前、栃木・福島に旅行に行った時に、お土産を買って来た人が名古屋のお孫さんの所に行ったお土産に、きしめんを買って来てくれた。
お煎餅は
きしめんは、カツオ昆布のダシ汁をお湯でのばし、ネギなどの薬味を入れて頂きます。
味噌煮込みうどんも美味しいらしい。
麺その物に塩味が結構、きいていて、つるっとした喉越し。
お煎餅は国内産100%のお米と日光の自然水をもとに作られていて、ゴマ・サラダ・梅ざらめ・海苔・七味・昆布・醤油、7種類のおかきがセットになって小さい一袋に入っている。
私は海苔とサラダが好き。だけどサラダが一番、好き。
海苔のお煎餅には、思い出がある。
昔、近所のうちで、お煎餅をご馳走になって居たら、1、2歳下の子が自分で海苔のお煎餅ばかりを食べて、私は海苔のお煎餅が食べられず、「食べたい!」とも言えず、かなりムカついてた記憶がある。(笑)

テーマ : にぱー(*´∀`*) - ジャンル : 日記

14:19  |  お土産  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.17 (Mon)

深いい話

去年、何かの話の時に母親が、こんな話をしてくれたのをふと思い出した。
母親は、姉と弟2人の4人きょうだい。
母親が小さい頃に、お祖父ちゃんが亡くなりお祖母ちゃんは4人の子供を育てた。
母親が育った昭和初期は物がない時代。お祖父ちゃんは生前、働き者で朝、周りが起きて来る頃には一仕事終えて帰って来る様な人だったらしく、お祖父ちゃんが居た頃は“セレブ”とは言わないまでも、周りがなかなか持てない物が家にあったらしい。特に母親は父親っ子だったらしく、お祖父ちゃんも母親の事は可愛がり、他の人が着られない服を着せてもらってたらしい。ところが、ある事が原因で数日間意識不明になったままこの世を去り、人以上に働き者だった人が居なくなってからの生活というのは、貧乏のどん底だったらしい。
そんな時でもお12年前に88で亡くなった私の祖母ちゃんは、物が手に入ると何でも人にあげてしまうような人だったらしい。
そんな母親を私の母親は幼いながらに疑問に思い、ある時、
「お母さんは、自分達が食べたい物も満足に食べられないのに、物が手に入ると直ぐ人にあげちゃうんだから。」と。
若干4、5歳で、こんな風に言うなんて我が母親ながら驚いてしまう気もするけど、そんな時、お祖母ちゃんの口から出て来た言葉というのが、
「あのね、自分が人にした事は、その相手からじゃなくてもいつか必ず回り回って自分の所に帰って来る。人に唾を吐き掛けるような事をしたり、後ろ足で砂をかけるような事をすれば、相手にも行くかも知れないけど、いつか自分に帰って来る。
人に尽くしていれば、自分が困った事があった時に人が助けてくれる。人は一人では生きて行けないの。
親は子供と一生、一緒に居られる訳ではない。仕事で親元を離れて行く事もあるかも知れない、結婚して出て行くかも知れない。基本的に生まれた順番で親の方が先に死んで居なくなる。そして、親が子供を守ってやれなくなった時に、子供が他人に世話になる事で、自分が人に尽くしていれば自分に直接返って来なくても、“自分の子供・孫を守ってもらう”事で、結果的に自分の所に帰って来る。だから、お母さんは、多少、自分の食べる物を減らしても人に、何かしてあげるのよ。」と。
この前、江原啓之と美輪明宏が「今は、昔の親は、“恥を知れ!”という事を教えて来たけど、“今は親が法律に触れさえしなければ良い。”という考えの人が多い。」という様な話だった。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

22:49  |  癒し系  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.16 (Sun)

初めてキャンペーンに応募したら

昨日、以前からやっていたBSのキャンペーンに初めて応募したら、いきなり当選! くじ運の悪いσ(^_^)が(笑)
BSを見て、いつ出て来るか分からないキーワードをメールで送信するとURLが送られて来て、情報を登録すると応募完了。
韓国俳優のサイン入りグッズか確か商品券(だったと思う。テンションが上がり過ぎて、何だか忘れた。TV見てれば分かるけど(笑))のどちらかを選ぶというものの。
私は、その韓国俳優は全く知らないので、商品券にしたつもり(笑)
誕生日プレゼント?
9月下旬に届くらしい。

テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル : 日記

12:22  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.08.15 (Sat)

誕生日

Happy birthday to me!
1年前から大した病気もせず、春から1年で3kgも太る程、食べた物を食べたいだけ食べられる。親子で旅行も行ける。もう、決して若くはない今でも母親の知り合い、近所の人に可愛がってもらって、守られて感謝!
で、確か、3年前辺りから母親がσ(^_^)の誕生日を忘れ始めて、3年前は16日に日付が変わるギリギリの夜11時半ころ、一昨年は翌日の夜、去年は更に、その翌日(17日)に去年、5月まで、うちの近所でやってた健康食品のお店と、そのお店が期間を終了してからのサークルの店長2人がサークルに、ひまわりを持って来てくれて母親が気が付いた(笑)
今年は今日が私の誕生日だという事に母親は、いつ気がつくだろう。(笑) 18日か!?(笑)

テーマ : ヽ(゚∀゚)ノいえ-い☆ - ジャンル : 日記

11:40  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.08.14 (Fri)

T001

壊れやすいのを分かってて無理して買って、直ぐに壊れても困るので、やっぱり秋冬モデルで良いのが出ないか、首を長くして待ってみる事にしました。
話は違うけど、銀行に行こうと近所を歩いていたら、ゆっくり走る車が。見ると可愛がってくれる近所のおじさん。
「何処まで行くの?」というので「銀行」というと乗せて行ってくれるという。ラッキー!
って言っても歩いて10分位のところなんだけどね。

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

18:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.13 (Thu)

フジッコの

20090817215520200908172155182009081721551620090817215513

カスピ海ヨーグルトが出来ました。
低脂肪乳で作ってみました。
酸味は、あまりなくて、舌触りは滑らかな感じ。
カスピ海ヨーグルトでも、粘っこい感じに仕上がる物もあるみたいだけど、牛乳の種類で違うみたい。低脂肪だからというのもあるのか?

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

21:55  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.12 (Wed)

迷うなぁ~^_^;

この前、携帯の話で「機種によって使い良さが全然違う。」という話を知り合いがしていたのを思い出した。メールを打っていて変な所を押してしまっても閉じる前に「終了しますか?」と聞いてくるのもあるのに、彼女が今、使っている機種は強制終了されるらしく、長文を打って強制終了させられた日には、かなり凹むらしい。(確かに)
今、使っているauのスウィーツはつ、ちゃんと聞いてくれるのでそういう物かと思っていたけど、そうじゃないんだ?
で、近々機種変で狙っているauのT001は、どうかとショップでデモ機を借りてみたら、これも問題なし。
ただ、今まで何回かデモ機をいじってて感じなかった事だけど、文字入力の表示が若干遅れるのが気になる。別に、ゆっくり入力する分には気にならなかったけど、急いで入力しようとすると一瞬、表示が遅れるというのが、気になりだしたら気になって仕方がない。
夜になって、評判なんかが書いてある掲示板を見つけ見てみると、フルチェン携帯という事だけど機械に関して素人の人でも外装交換が出来る様な作りになっていて、にも関わらず保証対象外(どういう事?)、飲み物を溢すなどしても故障しやすかったりするらしい。
新モデルが出るまで、待とうかどうしようか考え中♪

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

23:39  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.11 (Tue)

詰めが甘かった

最近、冷蔵庫のドアのゴム部分が取れかかっている事に気が着いて、「冷蔵庫、見に行こうか」と母親が言い出し、夕方、見に行った。
行く前に冷蔵庫の高さ・幅・奥行きを調べ、メモをして持って出かけた。
先ず、家から自転車で10分位の所に行ったけど、季節がら、出ると直ぐに売れてしまうらしく、なかった。「じゃあ、向こうの電気屋に」と行くと、冷蔵庫のコーナーに行った途端、店員が寄って来た。
「予算は?」と言うので、母親が告げた。
私が冷蔵庫のサイズをメモした物を見ながら話をすると、冷蔵庫そのもののサイズにばかり気をとられて、高さ・幅・奥行きが、それぞれ、あとどれ位あっても大丈夫なのか、冷蔵庫を移動する前にあった所に戻す場合のスペースが、どの位なのか…というのが全く眼中になく、結局、もう一度、計り直して来る事になってしまった。まぁ、一つ勉強になったわ。今更だけど…。
売り場を出ようとしたら、「何か体が左に傾くの。お腹が空く時間だからかも知れないけど。」と言う。そんな話をしてるのに、知り合いの飲み屋に行こうかと言う。体の左右のバランスが取れないっていう時に呑みになんか行ってる場合じゃない!
取り敢えず、「下で菓子パンか何か食べて、水分摂って休んで行こうか。」と言う話になって、30分位居て、自転車で無事に帰宅。
夜は、いつも通り麺類。
ご飯を食べた後、一度、ベッドに入った後、暫くして ムクっと起き出して、「葛湯作ってくれる?」と言う。どうやら風邪っ気らしい。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

20:42  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.08 (Sat)

福島で買って来た

20090808224914
桃の香りが、ほんのりのフルティーなお酒です。
お酒の弱い女性にも(1滴位でも飲めれば)美味しく頂けると思います。

テーマ : お知らせ・紹介 - ジャンル : 日記

22:49  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.07 (Fri)

ダルっ!

夕方近くなって、ダルい。疲れが今になって出た感じ。
旅行から帰ったばっかりなのに、疲れで何か機嫌悪いし。どうにもならん。
旅行で疲れて機嫌が悪くなっちゃ、どうしようもないなぁ。

テーマ : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! - ジャンル : 日記

21:58  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.06 (Thu)

福島の旅

2009081602104220090816021039200908160210372009081602103520090816021033

6時半起床。
7時過ぎ、朝食。
朝ご飯、結構、残してる人が多い。
家に居ると朝とお昼が一緒になる事も多いけど、私なんか半分寝てても食べるよ(笑)
昨日、塔のへつりで写真を撮っててメモリーカードの容量が一杯になって外して、バッグの中に入れたつもりが何処に紛れ込んだのかバッグの中身を全部出してみたけど見つからない。落として来ちゃったかも。あ~あ
カウンターに鍵を返し、会津の絵はがきを買おうと探したら、なかった。
昨日、温泉に入った時、角質が取れるというジェルが置いてあって、使ってみたら何だか良い感じだったので買って帰ろうかと思ったら、「前は沢山、置いてあったんだけど今は、置いてないんです。」との事。
「夕べ、温泉入ったらカウンターにって書いてあったんで」と言ったけど、今は扱ってないんだったら、それなりの事書いとけよ!
「連絡先は分かりますか?」と聞くと、それも把握してないらしい。どういう事?
今日始めの目的地 鶴ヶ城
天守閣はオプションで料金がかかるらしいけど、前に行って、今は母親が足を痛めて登れないので今回は、その辺でウロウロ。
1時間程、城内を散策して、漆器のお店へ。1時間近く時間があったけど、全く興味がなくて暇で暇で(笑)
10時45分
柏屋というお饅頭のお店に到着。
お饅頭やらケーキやら色々な物が売ってたけど、ひたすら試食しまくり。
バスの中で夕べ買ったサイダーを飲んで、お饅頭も食べたし、「コーヒー飲みたいな」と思ってたら、セルフの無料のコーヒーがあった。ラッキー
だけど、このコーヒー美味しいなぁ。コーヒー自体も違うのかも知れないけど、きっと水が違うんだろうな。
10時、もう直ぐ出る時間だからと母親が先にトイレに入って、その後入ろうかと思ったら、待ってる間に皆、バスに乗り込んでしまい私は車中の水分補給をガマンした。10時10分出発
3、40分位で喜多方ラーメンのお店に着くらしい。
11時半、喜多方ラーメンのお店 ふぶき亭・花ふぶき
お醤油ベースのスープに弾力のある縮れ麺
チャーシューは脂が乗ってて、旨いっ!
何年も前から「喜多方に行って」喜多方ラーメンが食べたかった念願がやっと叶いました
出る途中に、お土産コーナーがあって、自分に綿ストラップと引っ越して来て以来、何かと目をかけてくれて、近所のラーメン屋に、お昼に連れて行って行ってくれたり、何処かのお土産で、日本酒をくれた近所のおじさんに純米酒とにごり酒のお土産。
1時、桧原湖着。20分間の散策。
私達は車中で休憩。
出発直後にトイレに行きたくなった。ま、15分位で着くっていうから何とかガマンするか。
次に訪れたのは五色沼。
標高1819mの磐梯山は明治21年(1888年7月15日)に大噴火を起こしました。山体崩壊を伴った磐梯山の噴火は周辺地域に大きな被害をもたらされたそう。噴火で山の北側の標高500m以上が崩れてが吹き飛ばされ、その土石流により、磐梯山北側にあった部落が土砂の下に埋まり小野川、中津川、長瀬川をせき止めました。せき止められた川により五色沼、桧原湖、小野川湖など大小約300もの湖沼群が出来ました。
湖沼群のうち桧原湖、小野川湖、秋元湖に挟まれて点在する大小40あまりの湖沼群を総称して五色沼というらしい。
5色に見えるのかと単純に考えて見てたら、全然、五色に見えないから「おかしいなぁ」と思った(笑)
絵はがきを探したけど、イマイチ「これ!」というのがなかったので買わなかった。だけど買って、行かなかった母親に見せてあげれば良かった。
猪苗代はガラス工房を見学場所的に言ったら猪苗代らしいけど、「野口英世の生家、通り過ぎちゃったのかしら?」と思って、(かっこいい)運転手に聞いたら「資料館は、あそこにありますよ。」と言われて見てみたけど、良く分からず。
ガラス製品の中に7年前に行ったアメリカのホピ族のアクセサリーも売って居たり、ホピの説明が書いてあったりで懐かしかった。欲しかったけど、高くてやめちゃった
3時5分に出発だっていうのに、「そろそろトイレに行ってバスに戻ろうかな…」と思って時計を見たら…げっ! 3時!
大急ぎでトイレに行った。トイレに入る時に母親の姿が見えたので、入った時点で別行動をしてたので、何気に声をかけて、そのまま私はトイレに行き、帰りも見渡したけど居ないみたいだったので、「先にバスに戻ってるのかな?」と思った。一瞬、出入り口が分からなくなって、時間も気になりながら中からバスを探したらバスが見つかったと同時に運転手と添乗員がバスの方に歩いて行く姿が見えたので、「末だ少し大丈夫。」と思いながら小走りでバスに戻ったら母親が居ない。
皆が続々戻って来てる中で母親だけの姿が、いつまでも見えない。
携帯にかけたけどバスに置きっぱなしにした荷物の中で震えてる様子はないので、母親の荷物の中で震えてる筈。
添乗員さんに「私、ちょっと見て来ます」と言ったら、「何処にですか?」と言われ、『中に決まってるじゃない』という言葉は飲み込んだ。
結局、添乗員さんが「私、探して来ます。」というので、お願いする事にした。
昨日・今日と予報では天気は悪いと言ってたのに、行ってみたら物凄く良い天気で、帰り猪苗代のインターから高速に乗ったら、地面が濡れてる。雨降ったの?
と思ってたら、5分位してからポツリポツリ。あ、雨だ。更に10分後位には土砂降り!
途中、添乗員さんが行きに注文を取った、車中で摂る夕食のお弁当の受け取りに サービスエリアに立ち寄り、矢板サービスエリアでトイレ休憩を取る頃には不思議な事に雨はやんでいて、全員、全く濡れる事なく、来る事が出来た。
7時近くに家から自転車で30分位の高速を通過
その間に、荷物を何とかして、まとめる。
予定より少し早く上野に到着。
そこで皆とお別れ。
京成線に乗り、途中からタクシーで帰った。帰りも10分で乗れた。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

11:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.08.05 (Wed)

出発!

200908160030432009081600214620090816003040200908160021442009081600214120090816002139200908160021372009081600304320090816003040
気を張ってるせいか4時に起きられました
母親よりも早く起きたというだけでも何だか達成感。(笑)
持って行くお茶・おにぎりの用意をしてたら母親が起きて来た。
二人とも起きるのが少し早かったのもあって、かなり時間に余裕があった。
軽くサラダと、おにぎりを1つ食べ、ゴミ出しに行くと雨がポツポツしていた。あ~やっぱり雨かぁ。
7時過ぎても末だ出るには早い。
10分位、ちんたらして出発。
傘をさす程ではないけど、霧雨が降ってる。最寄りの駅から1つ先の駅にタクシーで行く事になったけど、いつもなら慌てて家を出るうえにタクシーを拾えるまでに早くて10分、なかなかつかまらない時は15分位かかるのに、今日は5分位で拾えてラッキー。電車は既に来ていた電車が満員だったので1本見送ったけど、結局、旅行会社のバスの集合時間より35分、出発時間より1時間も早く着いてしまった。その間、Suicaをチャージしたり、トイレに行ったり時間をつぶした。
途中でサービスエリアに立ち寄り11時、宇都宮餃子のお店に近い宇都宮インターを降りた。ここからすぐらしい。
宇都宮大晃
旅行のパンフレットに「餃子食べ放題…の旅」と書いてあったけど、焼き餃子は一人2こで、「蒸し餃子」が食べ放題らしい。
ターンテーブルに炒飯・スープ・焼き・蒸し餃子・杏仁豆腐・ザーサイが乗っていて、自分で取って食べる。
我が家で作る餃子は野菜餃子だけど、ここのは、お肉がメインの餃子。お肉も大好きなので、まぁまぁ普通に美味しかった。
炒飯はパラパラで、そんなに味が濃くないのに塩味がしっかり付いてて美味しかった。
チリチリ音がするまでそのままで、音がして来たら、ヘラなどでひっくり返しか「えいやっ」とひっくり返すというのを何度か繰り返すとパラッとした炒飯が出来らというのを前に何かで読んだ事があるけど、これがやってみると、なかなか…。
太晃の前で、ゴマのアイスクリームを買ったり、母親は黒米・みかん・佃煮を購入。
暑いせいでアイスクリームがどんどん溶けて行く。
バスに乗ったらブラウスやらスカートやらに容赦なくポタポタと…・
急いで食べてもポタポタ…。
こんな状況で何だけど、意外とゴマの味が濃厚で美味しい。
次に行ったハニー牧場。
ハニーという言葉の如く「はちみつ」の牧場でもなく、工場でもなく、お店。
店内では何種類もの蜂蜜の味見、購入が出来る。
何か買って帰ろうかと味見をするけど、普通の蜂蜜と大して変わらないものや蜂蜜と一体感のイマイチなものもあったり、色々試してるうちに口の中が訳が分からなくなって、結局、何も買わずに、そこを発った。(笑)
宇都宮の絵はがき何か買ってみるのも良いかと探してみたけど、流石に(?)この辺では、売ってないみたい。
2時過ぎ、会津下郷町。
3年位前に、野口英世の生家、武家屋敷、今回行く鶴ヶ城に行った。何となく懐かしい。
2時半、塔のへつり着。
バスを降りてすぐ、自由散策の前に集合写真の撮影。
母親は足が痛いからと言って、散策はせず何をしてたのか…。

「へつり」というのは福島の言葉で険しい崖という意味で、その形が塔の様になっている事から付けられたらしい。
割と、しっかりしてそうな吊り橋なんだけど、渡るのに軋むわ、ビミョーに揺れるわ男の人でもがに股で歩いてた(笑)
バスへの帰り道、お約束の如く絵はがき探し。
今日、最後の訪問地 大内宿。
前に来た時、古い家並みの一番手前の右側の家で当時80代半ば位のお婆ちゃんが豆類とか売ってたんだけど、元気かな?
前に来た時は全ての家が茅葺き屋根だったのに、トタン屋根の家がある!
葺き替えの時は近所の人達が協力し合って作業をするらしいけど、膨大な額のお金がかかるらしく、数年毎に葺き替えなければならない為に、存続が危ういらしい。
5時半、宿泊先の芦ノ牧温泉到着。
部屋に入った途端、暑い!
扇風機1台と小型の冷風機が2台もあるって、どういう事?
冷風機2と扇風機をかけても、いつまで経っても涼しくならず。従業員を呼んだら、とりあえず窓を開けて、エアコンの通気口の所を見てくれたれど涼しくならず。暑くて目が回る。
中居さんが6時に食事を運んで来たけど、エアコンをそれ以上どうにかしようとしてくれる訳でもなく。
会津盆地で風がなくて、夏は暑いし、冬は寒いらしい。
これなら東京の方が末だ涼しいわ(苦笑)
山の方は星が綺麗に見えるかと期待してたのに、東京と大して変わらない。
部屋担当の中居さんが食事を運んで来た時、「ゆっくりしてけらっしょ?」と言った。あぁ訛りを聞くと「田舎に来た。」って感じがする。…ん? 「けらっしょ」? 「けらっしょ」って、山形とか青森とか、あっちの方の言葉じゃないの?
「親子で良いですね。お母さん、大事にしないと」と言われた。
60近そうな感じの人だけど、何でも何人きょうだいなのかは聞かなかったけど、弟さんが産まれた時に、産後の肥立ちが悪くて、その中居さんが10歳にならないうちに亡くなったらしい。
その後、父親は再婚したけど、継母とも折り合いが合わず、大分苦労をして幼少期を育ったらしい。
食事をして、母親に「お風呂行く?」と言われたけど、もぉ~ダメ、少し寝てからにする!
2時間位、爆睡して温泉に。途中で人が入って来たけど、ほぼ貸し切り状態。
さらってしたお湯で無色透明。打ち身・切り傷・胃腸病などに良いらしい。ただ、ガンなどには良くないらしい。
中に普通の温度のお風呂と熱めのお風呂があり、露天風呂もある。星空を見ながら…あ~幸せ~。
温泉に入ってると救急車の音。
飲んだくれて、誰か倒れたのか…だけど、今は救急車来るのね。
私が産まれた頃は母親の実家の方は救急車が来なかったらしく、私が障害を持って生まれて来て、高熱を出した時に救急車が来ない、既にかかりつけになっていたお茶の水の病院に行くのに時間がかかるのでは、私の命が危ないからと、父親と別れてから東京に移り住んだらしい。
温泉から上がってみると鏡の前に何やらボトルが置いてある。
お肌の角質が取れるジェルらしい。
「ホントに取れるのかねぇ。」と良いながら使ってみると、何やらポロポロと。
何か良いかも。
気に入ったらカウンターにあるらしい。
明日帰る時に聞いてみよう。
12時半、就寝。



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

11:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。