--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.05.30 (Fri)

良いの買ってくれました!

今日こそ人参ジュース!
と、その前にジューサーの説明書を探してカップなどのパーツをセットし直した。
カップの矢印と台座の矢印を合わせて回す意味の解釈を間違えてたらしく、いくら回してもセット出来なかったのに説明書をみながら弄ってたらアッサリ完了。
買って殆ど使ってないから壊れるって事はないと思うんだけど(使わな過ぎて壊れるって事がなければ。)スイッチもちゃんと入る。
これで今日、寝る前に人参ジュースが飲める。
それにしても…説明書に一緒にあるレシピを見てたら…お豆腐も作れるのね。
そう言えば何かの型みたいなのがあった様な…。
あれ、何処行った?
それを聞いた母が、「うしろのそれじゃない?」と私の頭の後ろにある箱を指指した。
箱を引っ張り出して開けてみるとジューサーの付属品らしき物の中から四角いザルみたいな型みたいなのが出て来た。
これか…。
へぇ~何だかワクワクして来たぞ。
近々、病院行くから行ったら予定がなくなるから作ってみようかな。
その前に豆乳とおからを作ってみるか、いきなりお豆腐にするか…思いは膨らむ。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のしあわせ - ジャンル : 日記

23:39  |  めか  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.29 (Thu)

あと3ヶ月…?

Iさんの顔を見に今日も母は出かけて行った。
11時頃「ヘルパーが来た。」って帰って来た。
暫くしてから娘さんが来た。
昨日うちでかぶの煮物を作って母の注射の帰りに買って来た焼きそばを持って行ったらその事で来た。
「消化の悪いのを食べると次の日お腹が張ったりするから。」と丁重に持ち込みを断られた。
私も腸閉塞があるから余計思うんだけど大腸ガンを経験した人で食べ物とかで完治させたって人、一体なに食べてガンが消えたんだ?
手術もあと少し遅かったら腸閉塞になってパンパンになって破裂して亡くなってたかも知れなかったらしいけど手術をして、それは免れたらしいけど今日、先生が来て「もって、あと3ヶ月」と宣告されたらしい。
腸に出来たガンが肝臓に、いくつも転移してるらしい。
これは退院してから娘さんが言われた話らしいけど脳にも転移してて、もってあと3ヶ月だとか。
これから周りの言ってる事が分からなくなったり話をする事も出来なくなるらしい。
今も薬の副作用で味覚障害が起きてて「○○が食べたい。」って言うから買って来て食べさせても匂いがダメで「いらない」って事もあるらしい。

Iさんに食べてもらおうと思って夕べ鰹節削って出汁とって卵豆腐作ったんだけどな…。
母と話をしてるところに口を挟んで娘さんに聞いてみたけど返事しない。
やってあげたい気持ちはあるけど娘さんがあそこまで言って来てるのに、あんまり言っても娘さんにしてみたら「(気を使わせて)悪い。」っていう気持ちもあるだろうから「あんまり言っても今度、迷惑って事になる。」って話に母となった。
後で「ああすれば良かった。」「こうしてあげれば良かった。」って後悔したくないとは思うけど人にそれを言えば「自分が“こう”と思ったら人の気持ち・迷惑を考えない。」になるから。
自分にもこれから歳を重ねていく親が居るから、その分その親にやれば良いか。
この前、母が娘さんに「玄米が体に良い。」って話をしたからなのか発芽玄米とキムチを持って挨拶に来てくれた。

テーマ : - ジャンル : 心と身体

23:28  |  ヘルス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。