2012.05.15 (Tue)



パン作りに苦戦しながらメール打って、それをやりながら切り干し大根煮て、カレイの煮付けも明日用に作りました。
何だか味が同じ感じになっちゃってるけどカレイは割引されてるのを買って来たから早く食べちゃわないと。
作ったパン、触った感じはフワフワしてるけど底になってる所は焦げてるし(って言っても、まぁ、こんなもんなんだと思うけど)、食べてないけど中が生っぽそうな予感。
これで明日、母親が食べるまで柔らかさがあって中も半生じゃなく出来てたら奇跡に近いと思う。
生っぽい所もあるかと思ってたけど、まぁ時間が経ってたからっていうのはあったかも知れないけど割ってみたら生っぽい所は全然なくて、表面も時間が経つと更に固くなってたりする事があったんだけど今回は固さもそのままで若干、噛む力が要りそうな感じではあったけど、それでも母親も食べられそうな固さだし(起きてみたら既に母親の分け前分は、なくなってたわ(笑))、砂糖とか少な過ぎて食べた事は、ないけど「戦中、戦後のパンですか?」ってくらい全く味がなかったりって事もあったんだけど今回は、ちゃんと甘味もあった。
いつもは砂糖は三温糖を使ってるんだけど、きらしちゃって前に買って殆ど使ってなかった羅漢かがあったから加減が分からなくて不安だったんだけど使ってみた。
問題は、どうしたらフワフワのパンが出来るのか…。
それが、いくら調べてもイマイチ分からん!
スポンサーサイト
23:15  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/1090-50a0ca9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |