2013.01.18 (Fri)

未だ痛いなぁ…

今日は整形外科でレントゲンを撮って来た。
色んな角度で診るのに腕を曲げたり伸ばしたり…未だ痛ぁ~い
「未だ骨できてない。」
この痛さじゃ未だだろうね。
帰りがけにドクターに「少し障害が残るかも知れないけど…。」と言う。
マジですか!?
「どの程度ですか?」と聞くと「少し肘が伸びなくなったり手の平を上にした時に親指が外側に行くくなるかも。」って事らしい。
夜、腕の骨折について調べてみたら
とう骨頭骨折
転倒して肘を伸ばした状態で手をついた時に肘が外側に曲がる外反力が肘まで伝わって発生します。
成人では、とう骨頭骨折が多い。
とう骨っていう手の平を上にした時に肘から手首までの2本ある骨の内の外側(太い方)の骨で、とう骨頭は肘関節内にある部分。
骨折の形態によっては血流が供給される血管が損傷している骨もあり、とう骨頭壊死になったりする可能性がある。
関節の中にある骨なので、ここを骨折すると完治しても腕の曲げ伸ばしが元通りには、ならない場合もあるらしい。
包帯を外してお風呂に入れる様になった時点で密かに腕を伸ばす練習はしてたけど、包帯を外した時、腕の力を抜いても結構、腕が曲がってるし腕を前に出して親指を外側にする時の手の平の筋肉が上手く働いてない感じがするし親指を外側にする動作も左手は意識をしないで普通に出来る動作が右は、ある程度の所までは意識をしなくても動くけど、それ以上外側にしようとすると多少の気合いがいる。
【More・・・】

S山さんから3つの味が楽しめる焼肉用のお肉を頂きました~♪
S山さん、有難う
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

21:15  |  ヘルス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/1304-636179ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |