2009.10.10 (Sat)

2009100919103620091009191034 母親が仕事に行く前に「今日は、何を作ってくれるんです?」と言った後に「カレーが良いわ~」と言って出勤。
【More・・・】
ヘルパーの母、今日は初めて行く所。しかも目の前の棟!(笑)
野菜をレンジにかけながら掃除をかけ、先ずはカレー・野菜スープの準備。
12時までの仕事らしいのでキッチリ終われば5分、10分で帰って来る。しかも今日は牛乳の移動販売車が来る日でメチャクチャ忙しい。(こんな時に揚げ物なんかやろうとするから・・・)
何の気なしに一昨日、「台風が来たら買い物に行けなくなるから。」と買って来たカボチャに白いフワフワが出現。(/||| ̄▽)/ゲッ! カビが生えてるぅ~^^;
何にしようかと考えて、とりあえず天ぷらと煮物にする事にした。
慌ててワタを取り天ぷら用に半分位をカット。残りの半分は煮物にして天ぷらにする分はレンチン(レンジでチン! ←初めからそう言え(笑))
昨日買って来たセロリの葉も黄色くならないうちに天ぷらに。
折角、掃除したのに小麦粉落ちた。(T_T)
母親から頼まれてた12時からの韓国ドラマのビデオ録画をして、何とか帰って来るまでに全て終了。
それにしても「帰って来ないな。」と思っていたら駅の向こうの100均に買い物に行ってたらしい。
我ながらカラッと揚がってて美味しかった。
昼間から「家にずっと居てもしょうがないから浅草に安くて良い傘が売ってる所があるから、そこに行って見て来ようかな~。買い物に行ったら駅前のバス停で浅草寿町行きのバス時間見て来て。」言うのでチェックをして携帯に保存。早い方が良いだろうと思って途中で電話をしたけど数回鳴らしても電話に出ず。
出て来る直前に近所の人が来て家に上がってた。
「滅多に家に上げて話をする機会がない人だから今日は行かないつもりで居るのかも。」と勝手に思いながら買い物をしてと言ってたのに近所の人が来て話をし始めた。
バス停から徒歩数秒のショッピングセンターで買い物をし、また、そこから電話をしたけど出ない。「これはもう、今日は行かないな。」と思って帰宅してみると近所の人は帰った後で電話の事を話したら「外で話してたから聞こえなかった。」らしい。
「で、結局、今日行くの?」と聞くと、「その辺でウロウロしててもしょうがないから行って来ようかなぁ。アンタも行く?」というので「一緒に行きたい?」なんて子供染みた事を聞いたら「うん。」というので「まだ買いに行ってないのがあるんだよなぁ。」と思ったけど私も久しぶりに着いて行く事にした。家から徒歩10分もかからない所からバスで50分。
バスを降りてから多少迷いながら20分位あるいて目的のお店を発見したものの閉店したらしくロープが張られていた。
ぶらぶらしていたら母親が好みの服¥1000で発見。ついでに「アンタこの服良いよ。」と。20091011215818← 私の服

ちょっと地味だし老け顔が益々老けて見られそうだけど、かと言って“真っ赤”とか好きじゃないし、やっぱり自分が選ぶ服も黒とか紺とかで数秒迷ったけど結局「他の服に一番合わせやすいかな?」とお買い上げ。これも¥1000

 
7時過ぎ。「何処かでご飯食べようか。」と言う話にはなったけど二人とも大してお腹が空いてる訳でもなく、「何食べたい?」「お母さんは、何食べたいの? 私にばっかり合わせてないで“~食べたい!”とか“~行きたい!”とか言えば? やっぱりラーメンですか?」というと「麺は毎日食べてるから良い。」だと。
で、結局、「カツが食べたい」と言い、ぐるぐる廻って浅草うまいもん あづまさん。
姉妹店があるらしく、そこに江原啓之、中山秀征、飯島愛が来店したらしい。
ひれのっけオムライス サラダと味噌汁付きをオーダー。20091011012824
母親はカツカレーと二人で白玉きなこクリームぜんざい1つを分け合って食べた。
バターの香がふわっとして卵もフワフワのトロトロ。お味噌汁は、どっちかっていうと薄味なんだけどダシがきいてて、お味噌の味が引き立ってる感じ。(こんなんでイメージ出来ます?)
カツも一つ貰って食べたけど柔らかくて美味しかった。でも、やっぱりオムライスの方が美味しかったけど。
帰りの会計の時に「美味しかったです。」と言って来たけど「ダシどうやってとってるんですか? どんなお味噌?」と聞きたかった(笑)
帰りは乗って来たルートのバスはなくなっていたので違うルートのバスに乗って帰って来たのは良いけどバスに乗ってから「これって都バス?」とふと思って母親に聞いてみると「うん。」と言う。という事は行きも都バスだ! 全員かどうかは知らないけど都内在住で身体障害者手帳を持ってる人は都電・都バスが無料なのに、さっきお金払ったよ! ほんで行きも! 「とりあえずさっきの、運転手に言って来ようか。」と席を立とうとすると「良いよ。ホームレスにあげたと思えば良いんだから。」と。妙に納得出来たと同時に丁度、母親の歳の半分。私が今の母親の歳になっても母親みたいな物の考え方は出来ないし母親みたいな考え方が出来たら、いざっていう時に何かに守られるし、今、自分が回りの人や色んなものに守られてのうのうと生きていられるのは母親のこの考え方のお陰なんだろうなぁと思う。上手く表現出来ないけど。







スポンサーサイト

テーマ : ごはん日記(写真付き) - ジャンル : 日記

23:10  |  料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

こんばんわ。

韓国ドラマの録画、ひとみさんも見られるのですか?

来年二月の職場旅行、柴又でお昼になりそうです。
お奨めスポットでもありましたら、教えてください。

↓のレシピ参考になりました。
有難うございます。
ゴン太0135 |  2009.10.17(土) 02:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/243-8d8fd25e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |