2010.02.22 (Mon)

おいなりさんとお鍋

数日前に母が「お母さん、おいなりさんが食べたい。」と言われたのに、「ふぅ~ん」と言っただけで終わってたのを昨日、買い物中に、おいなりさん用の油揚げを見て思い出して、普通の油揚げを3袋購入。
その油揚げ3枚分を昨日の内に煮ておいた。
あまり寿司飯が好きではないらしい母の為に、ご飯を詰めただけのおいなりさんを作ったら6つのうち4つを母が食べた。
昼間、母が白菜の漬物をして、傷んでる部分があって漬物にしなかった部分と豆腐、豚肉、えのき、しらたき、わかめを入れて、お鍋の中に豆板醤を入れて、レンジで温めた醤油に卵の黄身を入れて溶いた物を付けて頂くのが我が家の定番。
 

スポンサーサイト

テーマ : ごはん日記(写真付き) - ジャンル : 日記

22:48  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/344-d86cf5be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |