--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.29 (Thu)

いつも色んな物をくれるご近所さんが用事で出かけて帰りが少し遅くなるというので、夕飯の支度をしてるとは思うけど焼きうどん、あじを私が作って母に持って 行ってもらった。

【More・・・】
一週間前に妹さんが、くも膜下出血でICUに入ってて、今日・明日が“ヤマ”らしい。
障害を抱えた娘さんと息子さんが居る環境の中で母が去年、入院した時、二十歳をもうとっくに過ぎた自分なんか「もう子供じゃないんだから何かあれば何か言って来るでしょう。」と言われてても多分、相手が冷たいんじゃなくて、そういうもんなんだろうと思うのに食事の心配をしてくれて、「お風呂には入ってるの?」と、お風呂の心配までしてくれて、「そういう人が大変な時に知らん顔してるっていうのは、“どうなるの?”と思う。」と言ったら母も「言われてみれば。」というので「何を作ろうか。」と考え…
ひ:ピーマンがあるから頂いた焼きそばの麺で焼きそば作って持って行ったら…?

母:あれは歯が悪くて噛めないからって、くれたんだからダメよ。

…そうか…。
「好きなんだけど作る事じたい面倒」だというなら「作って少し持って行く」というのは分かるけど、「歯が悪いから食べられない。」と言うものをそれで作って持って行くという考えを持つ事自体、私もどういう神経してんだか。
で、結局・・・
 焼きうどん
 アジを母に持って行ってもらいました。
 そしたら・・・。
「帰りに買って来た。」と、芋ようかん、ゆず寒天、かりん のど飴を頂きました。
去年まで母がヘルパーとして入ってた目と鼻の先に住む88のおばあちゃんから「あげたい物がある」と電話があり出かけていって、何を貰ったのかと思ったら、コレ…。
分かり辛いけど右に縦長にあるのは、抹茶のチョコチップ、ポテコの下にあるのは、いちごパイ

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル : 趣味・実用

20:16  |  ふれあい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/390-80966576

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。