2010.07.05 (Mon)

お手入れ

顔では、ありません(笑)
【More・・・】
買い物に出たついでに茄子の育て方を聞きがてら、ただで聞いて来る訳にはいかないので欲しいと思っていた培養土を買いに花屋を2ヶ所はしご。
今、実のなる植物で、どんなのがあるのかも見たかったっていうのもあるんだけど。
初めのお店は実のなるのは全くなくて2ヶ所目に茄子をくれた人が茄子を買ったらしいお店に行ってみた。
店頭には、それらしい植物は見当たらず。
中に入ってみると高校生位の女の子が一人居た。
話を初めて間もなく70代位の男性が何処からか帰って来て茄子を育ててる事を話した。
横長のプランターで育ててて土の状態が良くなったらトマトかプチトマトを育てたいと思ってる事を話した。
でも先ずは土の状態を良くしないと何を植えても育たないだろうと思って、手入れの仕方を教えてもらった。
茄子は抜いてしまうと根が傷付いてしまう可能性があるので抜かずに外側5cm位の所を菜箸か何かで耕して培養土をあげたり油かすをあげ、化学肥料は既にあげてあるので3粒位あげれば化学肥料は3ヶ月位あげなくて良いと教えてくれた。
途中で成長が止まったのは栄養不足なのと植える時期が遅れた為に夏茄子の時期は過ぎてしまった為で上手く育てられれば秋茄子が楽しめるという事を教えてくれた。
「何か向こうにトマトがあったな…」とおじさん。
お店の前の商品が置いてある棚の方に歩いて行き苗を一つ手に取って、「これ、もう実がなって来てるけど持ってって育ててみなさいよ。」と。

サンマルツァーノ・レッドマジックという名前でプチトマトがなるらしいけど・・・って、お店で「ミニ」って言ったのに全然「ミニ」じゃないよね?(笑)
「“育ててみなさい。”って、いくらで買わせる気なの?」と値段を聞くと「あげますよ。このまま置いといても自分で育てなきゃいけないし。」と言われて思わぬところでラッキーが(確かにサイトのリンク辿ってみると植え付け適期、5月って2ヶ月も遅いよ。(笑)
夕食後、片付けもそこそこに早速、茄子のお手入れとトマトの苗の植え付け。
初めは茄子のプランターの半分空いてる所に植えるつもりだったけど、母が「そこじゃ狭くてかわいそうよ。」というので別のプランターに植える事に。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

22:33  |  菜園  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/455-db55a6df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |