2010.11.14 (Sun)

機種変

夜中3時近くなって布団に入ったけど足が冷たくて眠れずカイロを入れるも、生れつき脊髄麻痺がある関係で脚の感覚が若干マヒしてるせいもあるのか自分の足が冷た過ぎてカイロの暖かさが全くと言って良い程、感じず。そんなこんなで3時半になっても眠れず。
【More・・・】
高麗人参も飲んだのに。益々、体内時計がおかしくなる。
周りが活動し始めても未だ寝てたらIさんが来た。ハーブがどうとか言ってるみたいだけど、また何かくれるわけ?ニヤリ

紫色のふわふわしてるものが付いてるけど、何じゃこれ?ハーブか? 朝市で買って来てくれたらしいけど。
他にも小玉ねぎ・人参・じゃがいものカレースープ、かぶ・きゅうり・柿の浅漬け(全部を軽く塩で揉み、水で薄めた酢と一緒に瓶の中に入れたもの)、ご飯にお醤油を垂らして茶色くし、塩を少々振っただけの茶飯を頂いた。
夕べ自分でさつま揚げ・こんにゃくで煮物を作ったけど、それだけでご飯が済んだ。
母が使ってる携帯が電波の関係で、そのうち使えなくなる。で、夕方、二人で大型電気店に見に行った。
母は自転車私は歩き
歩くと45分位かかる。
途中、落ち葉をパシャリ
更に歩いていると80位のおばあちゃんが、きんさん・ぎんさんが押してた様な荷物が入れられる押し車を押しながら車道から歩道に上がろうとしたらバランスを崩して倒れそうになった拍子に、「あ゛~(゜∀゜;ノ)ノ」と声をあげた。
近寄って声をかけると「腰が悪いから背中がこんなになっちゃって。あなたも、その内、こうなるわよ。」と。
歩道の出来るだけ平らな所まで上げて別れた。
大型電気店に到着して目を付けてた携帯の値段を見たら近所のお店で同じ機種が本体代¥2100の充電器が¥940に対し、ここは充電器、メモリーカード込みで¥5000超。
思わず、「高いですね。近所で調べたら…」と言う話をしてしまった。
購入するには色々条件があって、他の所は、もっと条件の数が多い分、結果的にかかる料金は他店の方が高くなるんだとか。
母に話して、「このお店で一番安いのは、この機種みたい。」と言うと「じゃあ、この色が良い。」と言うので、ここで買う事にした。
「30分後に、また来て下さい。」と言うので下のスーパーでパンやお寿司を買って食べながら時間を潰した。
「後から上がって来るだろう。」と「トイレ行ってから行く。」と声をかけて先に上がって行ったら番号札をスタッフに渡してから数分待たされる。
本体一式を持った、さっきの女性スタッフとは違う男性スタッフが現れ、「本体に傷がないか、アドレス帳の移行が出来てるかご確認をお願い致します。」との事。
去年、私の時はアドレス帳の確認はあったけど、本体の傷の確認までは、なかった。
書類にサインをしてポイントで賄いきれなかった料金は今月の利用料と一緒に来月、請求されるのかと思ってたら「お会計…」と言う。
「毎月の請求と一緒なんじゃないんですか?」と言うと本体代は、この場での請求になるのだとか。
ま、「こういう大型電気店なら騙すとかは、ないだろう」と思って、財布を確認したら、お金もあるし、ポイントカードのポイントも使えるしと支払いをした。
¥2625を現金で支払い。
上がって来てると思ってフロアを探したけど母の姿が見えず。下に下りてみたら母の側に若い店員が居るのが目に入った。
公衆電話の前だった。声をかけると「探しても姿が見えないからアンタの携帯に電話しようと思ってた。」との事。
「帰っては居ないだろうとは思ったけど上に行っても何処に行ったのか姿が見えなかったから電話するところだった。」と言う。
帰りがけにIさんにチキンとかき揚げ、甘酒を購入。私でもとっさに自分の携帯番号、母の番号が出て来ない事があるのに、「番号、良く覚えてたね。」と言うと「メモしといたのを持ってるから分かった。」との事。
帰りは帰りで携帯の落とし物を発見。
恐らくdocomo携帯だと思われる携帯
auユーザーの私には何処見たら良いのか分からず失礼して色んな所を弄ってたらアドレス帳らしき所に「家」の文字。
かけてみたけど出ない。
メニュー画面の画像や本体の感じから男の子と見た。
とにかく連絡がつかず、近くに交番もなくて「その辺に、かけて帰ろうか。」と話してたら凄いスピードで自転車を飛ばして高校生位の女の子が来て、「その携帯私のです。」と言って私の手から携帯を奪い取った。
「近くに交番もないし、どうしようかと思ってた。家かけても誰も居ないし。」と言うと「ありがとうございました。」と言って一目散に?去って行った。まぁ、ちゃんとお礼を言ってくれたから許す。
母は、それからも殆ど歩き帰宅。
私に付き合って歩いて明日、脚、痛くならないか心配
帰って直ぐに母が甘酒やらをIさん宅に持って行ったら「甘いのは取らない様にしてるから甘酒は、要らない。」と言われたらしく、帰って来て「折角、買って来たのに」とぼやいてた。
スポンサーサイト

テーマ : ただの日記(無料の日記・・・ではアリマセン) - ジャンル : 日記

20:41  |  めか  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

ゴン太さん

ゴン太さん、今晩は。花の名前に関する情報ありがとうございました。_(._.)_
はい、これです、これ。
ゴン太家にも同じ花があるんですか?
でも、これって観賞用なんですね。
ひとみ |  2010.11.18(木) 00:08 | URL |  【編集】

花の名前は、確か、メキシカンブッシュセイジだったかなぁ。
間違っていたら、ごめんなさい。
我が家にある物と同じに見えました。
ゴン太0135 |  2010.11.16(火) 21:50 | URL |  【編集】

常務の嫁さん

今晩は。いらっしゃ~い♪
コメントありがとうございますm(__)m
折角、開腹手術を頼りにお越し頂いたのに全く関係のないブログで、すみません。m(__)m
ところで、消化の悪い物など食べ過ぎていませんか?
お腹が張るや下痢など苦しい時には場合にもよるかと思いますが無闇に薬を飲まず流動食などして、暖かい物を摂ったり冷やさない事だそうですよ。
食事制限や普段から飲まれてるお薬などあるのでしょうか?

ひとみ |  2010.11.16(火) 17:07 | URL |  【編集】

御礼

足跡からお越し頂きありがとうございましたm(_ _)m
最近、お腹が張って眠れない日もあるので
開腹手術された方のブログを探して
こちらへたどり着きました。

私も最初の手術の影響で癒着が酷い状態らしいので、腸閉塞にビビってます(笑)

ニャンコは外猫当時は肉球カチカチでしたが、家猫になってからはプニプニです♪
常務の嫁 |  2010.11.16(火) 16:19 | URL |  【編集】

ゴン太さん

今晩は。コメントありがとうございます。m(__)m
おにゅー、σ(^^)も使います。(笑)
というか、今風に何と言うのか知りません。(笑)
お父様もauですか?
母のが「もう直ぐ使えなくなる」と言うので買い換えたのです。
ゴン太さんは?
Iさんは正直で、自分が「こう」と思ったら行動に移して、それをやり通す強さがある反面、相手が居る場合でも、人の事でもそうなので正直、合う合わないは結構ある様です。
で、あの花の名前、何だか分かります?

ひとみ |  2010.11.15(月) 22:34 | URL |  【編集】

母上のケータイ、おニュー(死語?)になったのですね。
私の父の携帯も、機種変しないと使えなくなるのです。

Iさん正直で良いですね。

ゴン太0135 |  2010.11.15(月) 21:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/585-c6ae7e18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |