--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.18 (Thu)

初・赤外線送受信

もう既にやってる人には、どうって事ない話ですが、母の携帯が赤外線送受信可能になって、初めて送受信。
【More・・・】
機種変前に取った母のパック姿を撮ったのがあって、それを母の携帯に送信。
ここ最近、天気が良くても寒かったりしてたけど今日はホントに暖かっ!頂いたハーブの名前を聞きにIさんが、この花を買ったという花屋まで脚を伸ばした。
同じ花が店頭に並んでいた。
ホントだ、「ハーブ」としか書いてない。
声をかけると男の人が中から出て来た。
「この花何て言うんですか?」と聞くと「ハーブ」と言う。
それは花の種類だろ!
「そうじゃなくて花の名前」と言うとプランターを乗せてるカゴに付いてネームシールを見た。
「メキシカンブッシュセージ」
ゴン太さんに教えてもらった通りだ。
何も知らないふりをして「観賞用ですか?」と聞くと「食べられますよ。肉料理とかねハーブティーとか。」と言う。
ネットで先にうちにあるのがメキシカンブッシュセージで「観賞用」だと言うのを見てしまっただけに「ん゛~」と言う思いが湧いてしまい帰りがけに近所の図書館に寄った。
資料検索用のPCでハーブの本を検索して、この図書館に置いてある本の中から読みたい本が置いてある本棚に見に行ったけど見つからない。
もう一度、検索し直して場所をメモって探しに行くと、やっぱりさっきの所で間違いない。だけど、そこに探してる本が見つからない。
返却された本を棚に戻してる職員を掴まえて聞くと、「この本は児童室にある本ですね。」と言う。
あ、そうなんだ。どうりでいくら探しても見つからない訳だ。
職員が「どうぞ、こちらへ。」と案内してくれた方に付いて行く。
「子供が読む本ですけどハーブの本が、この辺に何冊かありますからどうぞ。」と言って職員は、また戻って行った。と思ったら数秒後に、4冊程の本を抱えてまた私の所に戻って来て、「これ、全部ハーブの本です。お知りになりたい事が載ってるか、どうぞご覧になってみて下さい。」と持って来てくれ、その配慮に妙に感激。
色々調べた結果、やっぱりメキシカンブッシュセージというのは観賞用でドライフラワーとかポプリに使われるらしい。
帰ってその事を母に話し、セージをダイニングのテレビの上に移動させた。
壁が白いから花の赤紫が映える。

テーマ : ゎ━━ヽ(*・ω・*)ノ━━い - ジャンル : 日記

22:01  |  ふれあい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/588-dd2454d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。