--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.08 (Fri)

うほっ(^O^)

お昼少し前、インターホンがなり「宅急便で~す」の声。
【More・・・】
出てみると「クール宅急便で、お荷物が届いてます。」と。
受け取ってみると箱自体もヒンヤリ気持ちいい。(*^o^*)
この前、田舎から何か送ってくれるって言ってたみたいだけど何処からだろ。
明らかに通販の品物じゃない。
差出人を見てみると、脳梗塞を再発されてHPを休業してる、こてっちゃんから。
でも、私は、その時お昼ご飯の支度をしてたので直ぐに開ける事が出来ず、ご飯の支度が終わったら開けてみようと思ってたら母が「開けないの?」と箱を手に包みを開け…。おい…。
で、中から出て来たのはっ! こちらっ!

ハムの詰め合わせ。
早速、お昼に頂きました。(もちろん母にも、あげましたよ。(笑))
うまっ!
でも、高そう
小学生位の頃、自分は父親が居なくて、多分、母もお金のやりくりが苦しかっただろうと思うし、その環境の中でハムの固まりを買うなんて大変な事、買ったら1枚1枚、少しずつ大事に…と思ってただろうっていうのは今になれば思うけど当時の私は、そんな事は全く考えてなかった。
で、何も考えず普段、うっすいのしか食べた事がない私は母に「ハム、厚く切って食べたい。」と。
それを聞いた母は、「食べれば。」と後日、これと同じ様な塊ハムを買って来て、流石に丸々1個は出て来なかったけど、あっつく切って私の目の前に出してくれ、それを喜んで食べたけど、あの時の母の心中は、いかばかりか。
昨日テレビに辛子明太子が出てて、それを見ながら「おいしそぉ~」と言って、「食べたい?」と聞くと「食べたいけど良いよ。」と遠慮がち。
夜、買い物に行った時に明太子発見。
しかも値段の割に良さげな感じ。
水がパックに溜まってるのもあったけど、溜まってなくて程よく太ってそうなのを選んで帰宅。
夕飯の支度をしてから私は買い物に出掛けたので母は先に食べちゃって既に、ご飯は終わってたけど袋ごと見せたら母、大喜び。
「見たら、ご飯で食べたくなっちゃった。」と言うので少しご飯をレンジにかけてあげた。
辛子明太子を少しだけ食べて満足したご様子。

買い物に行く時の夕方の空。
何か不思議な感じ。

実の一部が茶色くなってるナスを収穫しました。
生のままだけど仏さまに、お供えしました。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

23:58  |  恵み  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hitopon.blog46.fc2.com/tb.php/808-cdfee90f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。